Why am I here? 5/27(Wed)

 

 あれ?なんでニュージーランドなの?

オーストラリアじゃないの?

そう思ってる方少なくないと思います😏

みなさんのなんで?を今日はお話ししたいと思います!

 

 私がニュージーランドに来たのは2019年5月の約1年前です。2018年のシーズンはオーストラリアのメルボルンでプレーしていました。

たった1年でしたがすっごく濃い時間だったのを今でも忘れません。

昨年からたくさんの女子サッカー選手がメルボルンシドニーゴールドコーストなどの都市を持つ

オーストラリアでプレーしています。

都市それぞれが違うリーグで、レベルもそれぞれ

私はたまたま紹介されたのがメルボルンだったけど。

メルボルンの監督はメルボルンシドニーのリーグがレベルが高いと言っていました。

 今まで海外に出る選手は一握りだったけど行こうと思えば誰でも行ける。とゆうのを私は結構たくさんの選手に伝えられたかなと思ってます。

 

誰かの経験がまた誰かの経験になる。

経験の形は違えど辿る道は同じなのかもしれない。

サッカーや自分が一生懸命頑張るなにかを続けていれば、そこからまた新しい人生の何かが見つかる。

私がプレーヤーとしてどん底のメンタルだった時にもう辞めてやろう。でも辞めたくない。そんな葛藤の中、急に思いついたことがこうして私の経験になり、誰かの道になる。

あの時自分を信じて踏み出せたことで、今こうして新しい道が見つかっている。

 

 サッカーをしていればどんどん進路が決まって、辞めようとするたびに何かに拒まられるように道ができてた。苦しい、辛い、辞めたい。そんな気持ちでも負けずに頑張ってるとあーっ楽しい、頑張りたい。そう思えるものに出合わせてくる。だからサッカーは辞められない。

 

私が頑張ってもどうにもならなくて、もがいてる時に ニュージーランドへの道が現れました。

その時持っていたもの全部捨てて、後先考えずに飛び出した道です。

オーストラリアでプレーしてからの私は

海外の自由な考え方や、見えない何かに捉われない感じ。とにかくサッカーを楽しむとゆう考え方に

魅力を感じ、またそんな魅力的な場所でプレーできると思うといてもたってもいられなくて、すぐに日本を飛び立ちました。

 

 私には、日本代表になれるようなプレーの技術も

メンタルもないけど、それでもこうしてとにかく

楽しく、でも真剣に高いレベルでサッカーだけを考えて生活したいと思ってる選手って少なからず居ると思います。

みんな日本代表になりたいって大きな夢があると思うけど😎

でも私みたいな選手の為に、

また新しい道をつくれたらって私は思います。

だって頑張る人には輝く価値があるから👍

そうじゃない人が輝く場所を作りたい。

 

 海外にきて、自分を見つめ直す時間が増えて、自分と向き合うと気づくことがたくさんある。

私は客観的に見ると楽天的で社交的で

お花畑が周りに咲いているようなそんな人間に見える。でもそれは見せかけで、ほんとは自分を守る為にそう繕っていただけだった。

 言いたいことなんて直接言えないし、

気が強い人や、雰囲気が怖い人には

怖気付いてしまう。いつも誰かの顔色を

伺いながら生活して、大人になればなるほど

自分でも知らなかった自分に気づく事になりました。自分に素直に生きるとただ弱い自分、でも

人の気持ちがわかる優しい自分に出会たり

心配性なところも後にいい方向へ向かう為に

ちゃんと考えて行動してるからこそであったり。

自分のいいところ悪いところ、いろんな自分に気付けたり。

 

 本当の私は家から出たくないんです。

 ベッドで寝ているのが好きで

 友達と遊びたくても出かけるのがめんどくさい。

 わちゃわちゃしてる場所が嫌いで

 うるさい場所も嫌い。

 実家にいたいけど、自分一人の時間も大事。

 自分のペースが乱れると全部崩れてしまう。

 

 私ってそうゆう人なんです。だから海外のマイペースおっけー!自分は自分でしょ?みたいなスタンスが自分は自分でなにも我慢しなくていいんだ。

そうゆう自分本意なところがすごい好き。

 

 結局なんでニュージーランドにいるかって言われたら海外でサッカーしたいからって事です😏

ありちゃんがニュージーランドに行ける方法を見つけてくれて私を誘ってくれたからニュージーランドです!あとは英語の勉強にもなるし。オーストラリアから近かったから!

ニュージーランドのリーグのことなんて何一つ知らなかったけど飛んで来ちゃいました✈️

 

 ってことで今日はこんな感じで私について

ただ語った感じになったけど。

f:id:RINSOKU:20200527154456j:image
毎日飲んでるカプチーノ

明日も買いに行こう!

Thank you for reading my blog.

See you Tomorrow 🐷Rina.