歯 15/04/2021

ハロハロ〜!りっちゃんです🐷

 

コメントありがとうございます。

サーフィンも良いけどヨットもいいらしい。

ニュージーランドでヨットもしてみたいな。

帰国時にぜひ、教えて下さい😏!

 

今日はニュージーランドで歯痛くなったらどうする?🦷ってことで

歯医者事情についてお話ししたいと思います。

ちなみにありちゃんはオーストラリアとニュージーランド両方の国で歯医者に行った事があるので、

かなりのベテランです。

歯に関してはいつ痛みが出るか分からないし、

人によって虫歯になりやすい人

なりにくい人体質あると思うんですよね。

ありちゃんの時の場合と私の時の場合と両面からお伝えしていきます。

f:id:RINSOKU:20210415065219j:image

写真は昨日の虹🌈

綺麗すぎてパシャリ♡

 

ありちゃん Ver.

〜オーストラリア編〜

ありちゃんがオーストラリアに来てすぐに

風邪をひいてから歯へ痛みが出始めました。

顔を見るだけで頬の腫れが分かるほどの

腫れようだったので日本人スタッフのいる

歯医者をすぐに予約。

応急処置として腫れてしまっていた歯茎の膿取りと飲み薬の抗生物質をもらって

150ドル。

日本帰国時に本格的な治療をしたようです。

 

ニュージーランド編〜

歯が痛み出して「Caring 4 Smils」を予約。

日本人の歯科助手さんがいる歯医者さんです。

レントゲン、写真、今後の治療プランについてのお話と応急処置で

100ドル。

ありちゃんのこの時の虫歯が結構厄介だったらしく

本格的に治療をするなら根管治療をしなくてはいけない。

ここではできないからスペシャリストを紹介するよ。

約1500ドル。はかかると思う。

とのこと。2人で金額に驚愕しました。

本格治療は日本に帰国してから行いました。

ちなみにこの時の治療はかなり複雑だった

らしく、4ヶ月かけて治したそうです。

 

りっちゃん Ver.

私は最近のことなので詳しくお話しします!

ここ数ヶ月、冷たい物を噛んだ時に左奥の上の歯たちに違和感を感じてから

すぐに痛み出して、冷たい飲み物やチョコレートなどの

甘いものまで何かが当たる毎に痛い感じがするようになりました。

ちなみに歯磨き後のクチュクチュぺの冷たい水すら痛い。

これは絶対虫歯だから歯医者に行かねば!ってことで

ニュージーランド歯医者」で速攻ググりました。

ヒットしたのは日本人の歯科助手さんがいるという

「Caring 4 Smiles」日本人向けのウェブサイトを見たと伝えるだけで

何ドルかお安くしてくれるらしい。

これはラッキーと思って速攻予約のメールを送信。

数時間後に日本人の歯科助手さんから

直々にお電話をいただき最速で見てもらえる日に予約完了。

日本語 easy ! happy ! yeah !

 

でも少し不安に思うのは、日本でも歯医者は大嫌いなのに

痛いってとっさに伝えられなかったらどうしよう。とか。

英語で細かく説明ができるのか、治療適当すぎてまた通うことになったら

どうしよう。どうしよう星人参上👾

 

予約日当日

問診票は全て日本語で用意されていました。ありがたい。

でも見事に日本人助手さんはおらず、日本語使えないプレッシャー。oh no!

治療室に案内され歯科医師さんが一言。

 

「Hi Rina. How are you?」

え。めっちゃフレンドリーやん。

優しそうな女の歯科医師さん。

 

私の持ってる英語のスキルでとにかく奥歯の痛みを訴えました。

質疑応答を繰り返し、歯の写真を一眼レフでガンガン撮ってくれて

歯のレントゲンまでそのままの状態で撮りました。

 

その後、撮った写真をもとにどんな治療が必要なのか先生から詳しいお話がありました。

私の今ある歯の痛みは知覚過敏であること、むしろ逆側の歯が虫歯になっていること

 

「虫歯は小さいうちに治したほうが後々困らないから是非治療してね。

 知覚過敏の方知覚過敏用の歯磨き粉でもしかしたら治るかもしれないから

 使ってみて1週間くらい様子を見てくれる?」

 

とのことでした。

写真、レントゲン、今後の治療についての相談、歯磨き粉プレゼント

90ドルお安くなって120ドルの請求。初診120!!

これが高いのか安いのか基準が分からず支払い。

ここで日本のクレジットカード炸裂!

これにはちゃんと理由があるんで後程お話します。

 ニュージーランドの歯医者の制度でなかなか面白いのが

歯医者で見積もりを出してくれること。治療の進め方から治療費まで

事細かく説明してくれて、承諾を得たら治療開始。

見積の時点で他の歯医者さんのほうが安いと思えば拒否することもできるみたい。

歯痛くても我慢して他の歯医者行ける方が私はすごいと思うけど。

クレジットカードを使うのに、高額請求になる可能性があったので歯医者に行くよと父に連絡。

見積もりの制度を話したら何それっ?て笑ってました。

 

虫歯治療予約当日

知覚過敏の痛みに変化はなし。今日は右奥歯の虫歯を治療する日。

 

「Hi Rina. How are you doing」から始まって

「知覚過敏の調子はどう?」って聞かれて

「変わらないよ」と即答。

「今日は虫歯の治療するから。準備するね〜。」

 

それから4箇所くらい口の中に麻酔を打たれて、感覚がなくなってきた頃に

口の中にゴムマットみたいなの突っ込まれてから

上を向いて口を開けている間、口呼吸が出来ない状態に。

ゴムマットが鼻の穴を塞いで、息できなくなって悶えてると

大丈夫?って聞かれる。虫歯治療前に死にかけた。笑

それから鉄の器具で空いた口を固定されて治療開始。

準備ですでに顎が取れそう。

穴を開けてから約30分程で穴を埋めて完了。

一眼レフで写真を撮って終了。

歯科用セメントで歯の穴を埋めている間

歯科医師さんと歯科助手さんは世間話で盛り上がってて

アットホームすぎてわら。

治療前と治療後の歯の状態を写真で見て確認。

白い詰め物で見た目が綺麗!約1時間口を器具で固定された顎が

とにかく痛んでいたけど、歯に関しては問題なし。

麻酔のおかげで痛みなし。申し分ない治療でした。

日本では数日かけて治すのが1日だけで終了。

そんなに大きな虫歯じゃなかったのかも。

それではここでクイズです。小さな虫歯1本の治療に何ドルかかったでしょう。

正解は・・・。

390ドル

これは痛い出費だ〜〜〜〜〜〜〜。

来週は知覚過敏の方の治療。高額請求にガクブル。

数時間後には麻酔が切れて治療後の歯はツルツル。

その後も問題なく過ごせています。

 

知覚過敏治療予約当日

いつもどおり軽い挨拶から始まり、

今日の治療方法を軽く説明。シミやすくなっている部分を削って

そこに白い被せ物をするとのこと。

またあのゴム食べて機械で固定されると思うとテンさげ。

3箇所ほど麻酔を打って、虫歯治療同様、歯削って穴埋めて終わり。

写真とって前回との比較。しみていた部分が明らかに茶色くなっていたので

治療後はめっちゃ綺麗な白になってて嬉しい。

「数日は知覚過敏がひどく感じるかもしれないけど良くなってくるからね。」

今回の高額請求金額は295ドル

こちらもかなり痛い出費となりました。

 

 

歯のクリーニングを勧められ、断れずに一応予約。

予約前日にお断りさせていただきました。

私は歯磨きとフロスのダブルパンチで歯医者の手を借りない作戦にでました。

予約キャンセルの連絡を最後に私の治療は強制終了。

計3回の歯医者通いで合計805ドルの出費。

日本円にすると約6万円。歯医者の治療に6万か。

X-girlの服何枚買えるかなとか思っちゃう。

保険の効く日本では歯科治療は銀の詰め物を埋めるのが一般的。

なるべく安く治療を受けられる制度があるのが良心的です。

ニュージーランドでは全て白い歯科用セメントを使っているみたい。

技術は日本に劣らないレベル。むしろ素人には違いがわかりません。

ただ一つ言えることは、290ドルかけて治したはずの知覚過敏は

治ってないということ。辛い。

あれからずっと知覚過敏用の歯磨き粉を使っているけど

一向に治る気配がありません。日本帰ったら歯医者行かなくちゃ。

 

海外療養費制度について

私がなぜ歯医者の治療費をクレジットカードで支払ったのか。

海外での歯科治療は保険が効きません。

そのため治療費は全額個人負担になります。

歯科治療のついた保険会社も存在するみたいなので

本当に歯について心配事がある人は加入してから来るのがオススメです。

しかし、日本の保険証を持っている人であれば海外で歯科治療を受けたとしても

治療費が戻ってくるケースがあるらしく、これを海外療養費制度と呼び

 

国内基準をベースに治療費が計算されるため、日本で同じ治療をした時に

かかる料金から自己負担額(3割)を引いた値段(7割)が返金されるみたいです。

私が勘違いしていたのが、自分の支払った金額の7割が帰ってくるなら

海外で歯科治療も悪くないな。と思っていたのですが、

もう一度調べ直した時に、日本の治療をベースにした金額から3割引いた値段って

よく考えてみれば合計6万出してるけど帰ってくるの半額もいかないんじゃないかと。

海外で歯科治療を考えている、歯が痛くて我慢できない人。

我慢できるなら確実に日本での治療を進めます。

もう我慢できない人はありちゃんのように、応急処置のみお願いする方がお安く済みます。

私の場合知覚過敏の治療は別に無理してするものではなかったかもしれないので。少し後悔。

日本の保険金制度、歯の治療にかかる金額の安さは本当にありがたいです。

今後海外生活を考えている人は、必ず歯医者に行って虫歯治して、

歯のクリーニングもして、ピッカピカの状態で飛ぶべし。

日本に帰国できた際は6万円中何円返金してもらえるかお楽しみに。

返金額つかってみんなでパーっとやりましょう!!!!!笑

歯って本当に大切🦷

ちなみに今使ってる歯ブラシと歯磨き粉は日本のシュミテクトと一緒だよ。

f:id:RINSOKU:20210415065640j:image

 

やっぱり自国が一番。日本大好き。りっちゃんでした🇯🇵

f:id:RINSOKU:20210415065707j:image

⚠️一人でこんなに食べてません。笑

Thank you🐷りっちゃん。