Monster parentsに文句言われた日。 25/05/2021

ハロハロー!ありちゃんです!🐿

2回目の更新です。

今日書きたいこと決めてたんですけど...

ある出来事があったのでそっちにしたいと思います。笑

f:id:ritake08:20210525195739j:image

今日は4時からKids(5.6.7歳)のコーチがあったんですけど、

そこで出来事は起こりました。

だいたい最初の10分は来た子からゲームをして、

いくつかのスキルトレーニングをして、

アクティビティーをして最後にまたゲームをします。

自分はいつもボスに1vs1か2vs2をしてと言われるのでそれをやってます。

 

その時にチーム分けをしたんですけど...

だいたい毎回来る子は決まってるんで均等に分かるんですね。

けど子供って成長早いから前まではこれくらいのレベルかなって思ってても、

急にめっちゃ成長してたりするから毎回均等に分けれるものでもありません。

その中で今日モンスターペアレンツが現れました。笑

 

アクティビティーをしている時にその子がいたチームが結構やられてて、

その子のお父さんがりっちゃんに「もう1回チーム分けをしろ!」と言ってきたそうです。

それを聞いた自分は...

その時に変えることもできました。

けどその子は点を取られても頑張って点を取り返そうとチャレンジしてました。

他の子もその子たちなりにめっちゃ頑張っていました。

それを見ていたので自分はお父さんが口を出してくることでもないし、

子供は子供たちなりに頑張っていたのでそのまま続けました。

 

そのまま最後のゲームになり...

相手チームに1人上手い子がいてその子が得点を量産します。

するとどうなるか...皆さんもわかりますよね!笑

次はフェンスの向こう側でお父さんが🤷‍♂️みたいにジェスチャーをしています。

そしてグランドに入ってきて自分にこう言います。

「20点以上取られてて全然チームがフェアじゃないじゃないか!

 子供たちが全然楽しくないだろ!」と。

は?笑

子供たちの楽しいは子供たちが決めること。

同じ人数で同じ歳の子たちがゲームをしているのにそんな事を言って恥ずかしくないのか。

このお父さんの一言で自分の子供はもちろん、

同じチームの子供までバカにしてるように感じました。

そしてお父さんがそう言うと次はその子も「アンフェアだ!」と言います。

けどその子はりっちゃんが「このチームで1番上手いから頑張って」と言うと

「OK!」と言ってまたまたゲームに戻りました。

 

その後その子に違う方でプレーしたいかと聞くとしたくないと言います。

他の子も同じくしたくないと。

子供たちはやっているうちにそのチームに愛着がわくものです。

そしてそのままゲームが終わり、最後にお父さんが「やるのが遅い!」と。

もう最後は「はいはい」って感じでした。笑

 

りっちゃんにもお父さんが「さっき伝えたじゃないか!」と言ってて、

それを見てりっちゃんには申し訳ないことをしたなーと思いました。

ごめんね。。。

 

子供は素直です。

「サッカーが楽しいから大好き」という気持ちでサッカーをしています。

親ならその姿を見て応援してあげるだけでいいと思います。

もっと大きくなったら嫌でも勝負の世界になってきます。

今ぐらい勝ち負け関係なく、

点を取ったらハイタッチして、いいパスやドリブルは褒めてあげる。

それだけで子供は楽しいし、自然に成長していきます。

親だったら口を出す前に子供の成長を信じて見守ってあげてほしいです!!

 

みんな最初からサッカーがうまい訳ではないです。

けどここ数ヶ月たくさんの子供たちを見てきました。

最初来た時はお父さんから離れれなくて泣いてた子、

なかなか上手くいかなくて泣いちゃった子、

ボールが触れなくてやりたくないって言う子、いろんな子がいました。

けどみんなそう言いながらも最後までやりきって1回1回乗り越えていくと、

めっちゃ上手くなっててそしたら泣いてた子もめっちゃ笑顔でサッカーをしています。

そういう子の親は絶対に自分たちに文句なんか言ってきません。

自分の子供をしっかりみて、フェンス越しから子供を褒める言葉が飛び交います。

そうすると子供たちはまた嬉しそうにボールを追っかけます。

自分はそういう姿を見ているのが大好きです。

 

たまに親から...

「上手くコントロールしてくれてありがとう」など嬉しい言葉をもらいます。

この瞬間は頑張っていてよかったと思う瞬間です。

 

今日はすごく嫌な気持ちになったけど、

自分はサッカーを通して親と向き合ってる訳ではありません。

子供たちと向き合ってます。

その子供たちが頑張ろうとしているなら何点差がつこうが、

1点取って達成感を得ることの方がチームを変えてしまうことよりも、

もっともっと大切なことだと思います。

 

親が勝つことだけを求めて親の価値観を押し付けるのは子供が可哀想です。

子供は子供なりにチャレンジして泣きそうになりながらも頑張ってます。

その姿を見逃さずにちゃんと子供を見て、

できたことに対して褒めてあげて子供が楽しいって思える環境を作って欲しいです。

 

自分もコーチをしている上でそれは大切にしたいことです。

勝ち負けだけじゃない。

サッカーが楽しい。出来なかったことが出来るようになること。

出来たら自分たちが褒める。そしたら子供たちが笑顔になる。

嬉しい時は一緒に喜んでハイタッチする!

そのポジティブな雰囲気を作れるようにしたいです!

 

という更新でした。

 

りっちゃんには自分の判断ですごい嫌な気持ちにさせてしまったので反省してます。

やっぱり大切な友達が自分の勝手な判断で嫌な気持ちになるのは、

すごい心が痛かったです。

ほんまにごめんね。

今度からは最初からチーム分けするときに気をつけるね。

 

それではありちゃんでした〜!🐿