モンスターBOSS。26/05/2021

ども。最近サボり気味のりっちゃんが登場です🐷

ずっこけりっちゃんならぬ改名を考え方がいいのではと

考えた結果。。。『ずっこけりっちゃんず』

いや変わってないやんけ。ってことで改名はまだ先の話〜。

f:id:RINSOKU:20210526122434j:image

 

正直な話私はもうコーチをしたくないんです。

やりたくないんです。率直に。それでもニュージーランドで生活を

していく上でやらなくてはならないことでもあります。

ビザがチームからコーチという名目で出ている以上それ以外の仕事ができないのです。

 

最近、親からの声に耳を傾けてしまうことが増えました。

いい事も悪い事も含めて。

多分いい言葉の方が受ける回数が格段に増えた気がします。

でも9のいい言葉より1の悪い言葉の方が頭に残ってしまいます。

それだけで嫌な気持ちになってしまうのです。

自分の子供が一番なのはどの家も同じだと思います。

それでも私にとっては他人で、みんなを平等に見ているので

誰かだけという偏りはないんです。

今後も同じように似た様な事を言われるかもしれませんが、

めげずに戦っていきたいと思います。

f:id:RINSOKU:20210526122638j:image

踏み潰せ。モンスターペアレンツ👾

 

ボス、キャパオーバー。について

今回、親から受けたネガティブな話は前回もあったのですが、

その時は喧嘩をした子供たちの間に私とありちゃんが対応したことがありました。

泣いてしまった子供のママから私たちの対応が悪かったと連絡があったようで、

ボスからは喧嘩をした子供たちがいたら必ず止めに入る。

もし自分たちで対応できなかったら他のコーチに話す。

そう言われました。

あの日、私たちは言われた通りの対応をしました。

それでもネガティブな意見があってそれに対して私たちの意見を全く

聞くことなくボスはただ一方的にきつく話をするだけで終わりました。

私たちはその時にそばにいなかったボスに対しても怒りがあったし、

助けを求めた他のコーチも私たちが目の前できつく言われているのに対して

何のフォローもなく、見て見ぬ振りでした。

一言でも彼女たちは私に助けを求めてきたよ、って言ってくれるだけで

こちらとしては助かるわけです。

結局全てが私たちの対応ミスとして治っていきましたが、

こちらとしてはとっても腑に落ちないわけですよ。

英語ができないから、ペラペラ意見が言えないから負けてしまうんです。

今でも私たちの対応は悪くなかったと言えます。

自信があるから今後立ち向かうことを選びました。

確かに好きでもなく、やりたくもないことを生活のために今は

やっているんです。学ぶこともたくさんあります。

楽しいと思うときもあります。

まだまだ未熟なんです。

それでも生活がある程度安定するまでは動き出さずに今のまま

文句を言われたら言い返せるくらいの英語の流暢さを手にいれるため

常に勉強です!

f:id:RINSOKU:20210526122922j:image

 

日本人だから言われる。舐められる。

それが一番悔しいです。

もっと自分の口から英語を発して、いつかギャフンと言わせてやりますよ。

今週すでに2回目のラーメンです。ストレスでラーメンばっかり食べてます。

絶対負けないぞ。

f:id:RINSOKU:20210526123153j:image

そして全国の親御さんにお願いがあります。

子供はいつも頑張っています。

コーチもいつも子供たちと向き合って頑張っています。

日々成長するために努力しています。

いつも応援してあげてください。

そしてコーチたちがコーチをしやすい環境を作ってあげてください。

ネガティブな意見が多少あったとしてもそればかりをぶつけるのではなく

ポジティブな意見もしっかり伝えてあげてください。

それだけでコーチも嬉しいんです。だって人間だもん。

子供の喧嘩はお家同士で解決してください。

コーチには関係ありません。

っと簡単なお願いだけどそれができない親御さんって多いんです。

文句を言うことだけが生きがいですか?

子供を思うならいつも応援しているだけでいいんです。

モンスターペアレンツ撃退英語。勉強するしか!!!!!

今回は少しネガティブなお話になってしまいましたが読んで頂きありがとうございました!

毎日成長あるのみです!

次は明るい話をパッといきたいね〜!

f:id:RINSOKU:20210526122941j:image

りっちゃんでした🐷